■玩具日記:日々雑記よりてきとーに抜粋
ドール/玩具
■日々雑記

log
←new:old→

      
■■■■




■12月1日
■TOP絵更新/ギャラリー追加

久々にゲームに収録してない絵を〜。
“リズベルルの魔”よりアルカナード号さん。
なんかめんどくさくてデザイン起こして無かったけど今更作りました・・・って言ってももう2ヶ月くらい前だけど。
せっかく作ったからどっかで使いたいな〜とは考えています・・・。
■ポケモン
図鑑集めの旅に出ました。
ちまちま埋めるにあたって便利なのは妹さんの友達のフレンドサファリである・・・!
あまりにも友達がいないので交換して貰ったのですが(我ながら悲しい・・・)、なんとタブンネ・メタモンサファリ!
捕まえたばかりのポケモンをパーティーに入れてサーナイトさんで適当に戦ってるだけでぐんぐんレベルアップ&進化。
さらに かわりものメタモン が出た時は捕まえてGTSで持ってないポケモン(特に通信進化組とか)と交換してもらえると言う・・・!
とは言えまだまだセントラルカロス図鑑すら埋まっていない状況なので先は長いのですが・・・まぁゆっくり埋めていこうかと思っています。
 【ギャラリー】
今週のサーナイトさん。
たまに色違いカラーで塗ってみました。
ホエルコさんの手触りがたまんないらしいです。無心でさわさわしている。
 【ギャラリー】
そしてもう一枚。 わざマシン45をがんばって覚えるサーナイトさん。
マシンを使っただけで異性を誘惑出来る様になるって何が記録されてるんですかねぇ・・・(戦慄
表情付けるのに迷ってちょっと元イメージから外れちゃった感あり。そもそも顔のとげとげは耳じゃ無い気もする・・・。

□モンコレ フォッコ&モンスターボールセット レビュー
 【こちら】
バトルポーズのフォッコ。
アニメのフォッコ可愛いですな〜。
アニポケXY面白いですね。キャラの仕草とか細かくて お! と思います。画面も奥行きがあって広々してるし。
あと自分はなんとなくアニメのポケモンって効果背景が多様されて安っぽいイメージがあったんだけど、
XYは全然そう言うシーンありませんな〜。背景もぐりぐり動いてて楽しいです。
今期は気にいったアニメが無いのでアニポケが一番楽しいかも。話もちゃんとしてるし。
■本日の人魚さん
 【8枚】
ウィッグを変えてあげました。いつぞやおまけで貰った奴。
なんかそろそろアイを良い感じの奴にかえてあげたいな〜と言う気もする。
■11月24日
■TOP絵更新・ギャラリー追加

“リズベルルの魔×永遠のメルディラージェ ダブルクリア特典”よりリズベルルさん。
ゲーム(ver1.51)中にはメカだけverの全身絵も入ってます。
せっかくなのでおまけとして未来の話を摘まんで出してみた、と言うのがこのダブルクリア特典です。ついでに1の保管にもなっています。
個人的にはメカの変形設定を消化出来て良かったな〜と思ってたり。
■ポケモン
完全にポケモンに嵌ってしまい抜けだせなくなった模様。

□本日のポケモン絵
 【ギャラリー】
なんか別なポケモン描こうと思ったけど気づいたらサーナイトさんを描いてた!
最初は背景なんも考えて無くて、ルギア描いてたんだけど、どうせなら意味付けしようと思って変えました。
メガシンカマークに、イベルタル、その周りの意匠はゼルネアスの角です。メガシンカのひみつ・・・的な。
それにしても、主線があるイラストは塗るのが楽だなぁ・・・。

□ポケモンプレイ日記
※ある意味ネタバレなので注意。
 先週ゲットした色違いラルトスちゃん達。
 可愛すぎるラルトスちゃん時代。
 キルリアになって美少女度アップ!
頭をつつくと怒るのですが、この動きが可愛いぃぃぃっ! 完全に美少女(だが片方は♂
そして待機モーションの愛らしさよ・・・(だが片方は♂
 そしてレストランでさくっとレベルを上げて遂に進化の時・・・!
 色違いエルレイド&サーナイト誕生・・・!
 夢中でポケパルレした。
サーナイトとエルレイドでお辞儀が左右入れ替わっているのですな〜。
そしてやっぱり頭をつついた時の仕草が可愛い・・・ついツンツンしてしまう・・・。
 あと放置→居眠りからつついた時のサーナイトが最強。
いけない、ねてた!的な仕草が・・・すばらしい。

そして遂に夢のパーティーが・・・!
 メガシンカすると黒ドレスにお色直し!
ちなみに努力値とか良く判んなかったのでサーナイトは特攻・HPに全振り、エルレイドは攻撃・素早さに全振りです。
気が向いたら研究して振り直してみるのも楽しいかな〜とは思っています・・・。
 かわいいよかわいいよ。
本当は真ん中にエルレイド、左右に2色のメガサーナイトで並べたいところです。
ちなみにこの後レベル50まで上げて、真ん中にニンフィアを挟んでレーティングのトリプルバトルに突撃したらボコボコにされました。
そうだよね、順位が付くんだからみんな勝ちにくるよね、って思ってフリーに行ったら伝説オールスターに当たって発狂。
色々やってみた所、感触的に勝てそうなのはダブルバトルくらいかなぁ。
手持ち4体なのもお手軽な感じだし。
とにかく自分は可愛いポケモンを並べたいので複数戦が楽しいですね。
あと、そのうち黒メガサーナイトの絵も描こうかな〜と思って図鑑ぐりぐりしたら気づいちゃった。
 パンツはいてる・・・!!!
や〜、ポケモン図鑑ってすごいですね。

□本日のモンコレレビュー
■モンコレ ハイパーサイズ ゼルネアス レビュー
 【こちら】
こいつは寝る時苦労してそうですな〜。
自分はYでプレイしてるのでゼルネアスにはまだ会った事が無いのです・・・。
見た目も好みなのでいつかポケパルレで撫でたいなー。

■モンコレ エリキテル&タイマーボール レビュー
 【こちら】
今週はもう一個。
エリキテルは判るけど第一弾にタイマーボールって謎チョイスですな〜。
それとも人気のあるボールだったりするのでしょうか・・・?
自分は投げた事無いなー。
■興奮して思わず追記
■色違いラルトス♂!♀! ゲットだぜ!! (ピッピカチュ!
 おぉぉぉぉぉ・・・!!!
この土日で出なかったら諦めるしかないな・・・今日最後・・・480個目の卵だけど・・・どうせ普通のラルトスちゃんなんだろうな・・・、
と思ったらまさかの色違い!しかも♀!!!
何と言う劇的な出会い・・・僕ぁー感動しましたよ・・・!!!
ポケモンは金銀以来で、色違いなんてシナリオで会う赤いギャラドスしか見た事無かったのに・・・
今、手元に、2匹の光るラルトスちゃんが・・・!!!(感動
頑張って卵割ったかいがあったな〜・・・久々に何十時間もゲームしてしまった・・・。

ちなみに命名は♂はエルレイドにするから、えるーど。
♀は勿論サーナイトにするつもりで、メガシンカすると黒くなるから“ノワール”なサーナイトって事で、のわーな。
頑張って育てたいですな〜。
■11月17日
■TOP絵更新/ギャラリー追加

“永遠のメルディラージェ”より碧さん。
ムービーで流れるエンディングイラストの別verです。
何故赤ずきんなのか・・・と言うと、丁度その時読んでた漫画に赤ずきん衣装の女の子が出ていて描きたくなったからです・・・!
もう正直エンディング作ってる時は疲労困憊で好きなもの描きたかったのです・・・。
しかし赤ずきんと言う物語が暗喩するものと結び付けて考えると、なんか色々あるかも判んない。各々考えてみてください(えぇ

これでメルディラージェのイラストのストックも放出し終えたので、ついでに“ダブルクリア特典”の詳細を掲載します。

■“リズベルルの魔”ד永遠のメルディラージェ” ダブルクリア特典 “リズベルルの魔 セリオラ編”
“リズベルルの魔(ver1.5以上)と“永遠のメルディラージェ”の両方をクリアする事で、こちらのダブルクリア特典シナリオがプレイ出来る様になります。
このシナリオは“リズベルルの魔”本編の3年後が舞台となる物語で、“リズベルルの魔”と“永遠のメルディラージェ”両方の後日談を含むお話です。
3年後が舞台なのでリズベルルさんもちょっぴり成長されたお姿で登場致します。
しれっとヴィルフォーナも第三形態にパワーアップ(いつの間にか)! 新キャラもでるよ。
片方しかやって無い人はこれを期にもう一方もプレイしてみてください〜。
■ポケモン
色違いサーナイトさんが欲しくて卵割りまくり。
一匹色違いラルトスちゃんが生まれたんだけども、♂だったので、こいつはエルレイドにしようと思います。
まさか自分がこんなマメな作業をするとは・・・ポケモン恐ろしいゲーム。
でももしかしたら長い付き合いになるかもしれないな〜と思うと・・・他のタイトルとはモチベーションが違いますなー。

□本日のポケモン絵
 【ギャラリー】
モンコレで遊ぶサーナイトさん。
珍しく二次創作絵を連続で。ポケモン描くのは楽しいのでちょこちょこ描きたいな〜。
アニメの主題歌CDを聴きながら描いてたんだけど、名曲多過ぎ!
なんか昔退屈だと思った曲が悉く涙腺を刺激してきてですね・・・小林幸子とか子供が歌ってる系はね・・・ずるいね・・・。

■モンコレ レビュー フシギダネ・ヒトカゲ・ゼニガメ
 【こちら】
初代御三家をまとめて〜。
旧シリーズからの再販だけどクオリティ高いですな〜。
XYのモンコレと並べても遜色が無い出来栄え。
なんか発売予定見るとセットシリーズとかも続々出るみたいですね。
気になってるのはやっぱりサトシとセレナかなぁ・・・可動フィギュアらしいけど、値段が1500円とめちゃくちゃ安い・・・。
モンコレポケモンセンターXYの説明を見るに、座りポーズが出来る事は確定として、どう言う感じになるんだろう?
リアル等身なのか、デフォルメフィギュアなのか・・・どちらにしたってポケモンとセットと考えると安すぎる・・・。
これですごくクオリティ高かったらびっくりですな〜。
もう一つ気になるのはやっぱりメガシンカパック。
進化形のみならずメガストーンも付属するのは嬉しいですねー。
はやくメガサーナイトパックを・・・!! メガサーナイトをはやく・・・!!!
■褐色さん
 【12枚】
引き続き海賊衣装。
■11月10日
■TOP絵更新・ギャラリー追加 今週は2枚あげました。

“ほんとうの物語”シリーズの選択肢担当、イユレール様。
この絵はタイトル画面用に描いた絵なので他の絵より早い段階で描きました。
なんで公開が後になったかと言うと背景のメカ。
主役メカの“ヴァンネルフ”が変形ギミック込みのデザインだと内緒にしておきたかったから。
個人的には結構気に入ってるデザインです。

イユレール様は“リズベルルの魔”から引き続き登場し、2作品を“ほんとうの物語”シリーズとして繋ぐ役割を持ったキャラクター。
成長して背も伸びて、髪型が何だかすごい事になりました。
“リズベルル”ではおまけシナリオに進むかどうか任意にしたくて、元々その為に作ったキャラなんだけど、
“メルディラージェ”ではそれをもっとグレードアップして、物語の続きを読むか読まないか、ヒロインを助けるか助けないか、
プレイヤーに真の意味での選択肢を与えたかったのです・・・と言う事であんな仕組みになりました。
ただこれは前作にシナリオを予め仕込んでおかなきゃいけないので作るのが大変だった・・・がんばった・・・。

そんな“永遠のメルディラージェ”ですが、ニコニコ自作ゲームフェス2にて敢闘賞を頂きました。
【こちら】
わ〜。
って感じです。

また“窓の杜”の“週末ゲーム”でも“ニコニコ自作ゲームフェス2 お勧め作品7本”の1本として紹介して頂きました。
【こちら】
ありがたや〜。
■新作ノベルゲーム 製作中

次回作は明るくて〜楽しくて〜・・・可愛い感じのお話にしたいんです・・・!
と言いながら何故かおっさんばっかり描いている現実・・・。
勿論女の子も出てくるのでよろしくおねがいします。
■本日のポケモン玩具
□モンコレ ハイパーサイズ イベルタル
 【こちら】
特大サイズのモンコレイベルタル。
イベルタルはシナリオで重要な役割を持ったポケモンなのでやっぱり愛着がありますな〜。
ポケパルレが思いの外可愛いんだよな〜。
■うちの褐色さん
 【21枚】
さあ、海賊の時間だ!
何となく着せてみたけどハマり過ぎでしょ〜。
サーベルを持たせてあげたいですな〜。

■ミアレのふりそでがくるくる回ってるレストランが怪し過ぎるポケモンXY にゃんにゃん・・・(意味深
勝っても赤字になるのはにゃんにゃん代ですねわかります。

□らくがきメガサーナイト

【クリックで全体図】


ファイヤーを捕獲して主要なイベントは大体こなしたと思われるので、捕り損ねたポケモンを捕まえたり育てたりしてるのですが・・・、
催眠術要員にしようと思って育てはじめたサーナイトが可愛すぎる!
 うしろすがたかわいい
 おじぎかわいい!
 ポフレを・・・
 たべる!!
かわいすぎる!!!
サーナイトを撫でながらふと立ち上がって、1.6mというと・・・このくらい・・・か・・・とかやっている有様。
まさかポケモンにやられる日がこようとはな・・・(遠い目
 次回作では是非ともメガシンカ状態でも撫でられる様にして欲しい・・・!
■11月3日
■TOP絵更新&ギャラリー追加

“永遠のメルディラージェ”からクゥラさんとリリシェさん。
この絵はゲーム公開後に、次は何作ろうかな〜と考えながらとりあえず時間つぶしに描いた絵。
なのでゲームには未収録です。
ほんとはもっとシンプルな感じでまとめようと思ったのですが、上手くいかなくて結局背景にがっつり物を置いてしまいました。
■新作ノベルゲーム製作中
 もご。お団子差分。
毎晩寝る前にシナリオをちまちま書いてて、今2章目まで終わった所。
結構頑張って早め早めに書いてるんだけど、ペースはいつも通りかなぁ・・・。
大体3カ月くらいでいつも書き終わる所を、
3章の序盤を過ぎた頃にキャラとかメカの絵に手を付けるのでだんだんペース落ちてくる・・・って感じなので、
今回は先にシナリオをば〜っと作り終えちゃいたいですなー。
タイトルロゴとかも作ったので溜まってるイラストをアップし終えたら公開したいと思います。
■本日のポケモン玩具
□モンコレ ピカチュウ
 【こちら】
ピカチュウは絶対いるよな〜と思ってたんだけど、いざ買いに行ったら残り一個で慌ててカゴに入れました。
造形自体は前シリーズから変更なく、パッケージと塗装を変えて引き続きの販売だと思うのですが、やっぱり人気あるんですね〜。

□モンコレ プレミアボール&デデンネ
 【こちら】
今後増えて来た時の事も考えて、セットのシリーズは通常サイズのものとページを分ける事にしました。
デデンネ可愛くて好きなんですが自分は出会い損ねた様でまだ捕まえて無かったり・・・。
そのうちプレミアボールで捕獲しに行こうかと思います。
■ポケモンY
クリア後のイベントを消化中。
ミュウツーを捕まえて、ハンサムイベントをこなして、ジガルデを捕まえて・・・。
次はファイヤーだ!と思ったら、こいつになかなか出合えない・・・。
ランダム遭遇で、図鑑の分布で追いかけようにも“そらをとぶ”と移動するとは!
どうやって追いかければ良いんだろう?やっぱり近くに来るまで延々“そらをとぶ”しとくのが良いのかなぁ・・・。
まだ全然出会えて無いので先は長そう。仕方無いので最初の街から捕まえ損ねたポケモンを回収しつつ探しています。

ハンサムのイベントは面白かったですな〜。
マチエールともこおが可愛すぎた・・・最後の笑顔・・・反則でしょ。
はじめハンサムはフラダリさんの友人で、間違った道を歩んだ彼とは別の形の、
真の正義を求める人なのかと思ってたんだけど、全然関係なくてシリーズ恒例のキャラだったのね。
このイベントはホロキャスターが活躍したし、サブキャラ補完したり、ミアレの構造も把握できたので上手く出来てるな〜と思いました。
■バトルスピリッツ
 アルティメットバトル01
今回は買いに行くのが面倒だったので通販でたのんじゃいました。
バトスピはいつもお店で買ってたんだけど、今回は店舗特典が各店舗2枚12種とか無理でしょ・・・って感じだったのでもう良いかと・・・。
バトスピは手軽に集められるから集めてたんだけど、そろそろ毎弾コンプも厳しいかな〜って感じです・・・。
地味に置き場も取るしね・・・(ストレージの山を眺めながら

XはUミカファール・ジャッジメントドラゴニス・Uカイザーアトラス・Uトール×2
今シリーズはXとMの比率が一定じゃ無いのかな?
ジャッジメント・ドラゴニスは前期ラスボスだったから嬉しいですな〜。しかし正直変身前の方が好きだった。
そしてアルティメット・ミカファールがツボ過ぎる・・・可愛すぎでしょ・・・そろそろこの系統もアニメに出て下さいよぉぉぉぉぉ!!
■10月27日
■TOP絵更新/ギャラリー追加

“永遠のメルディラージェ”の3人。
このぎゅっ格差。
この娘はほんとどうしようもない娘だよ・・・!
文章書いてる時からイベント絵入れたいな〜と思っていたシーンなので描けて良かったです。
背景3Dだからちょっとアニメーションさせれば良かったかなぁ・・・と今さら・・・でもやるとなると難しいか・・・。
■新作ノベルゲーム製作中
 イベントBG絵ちら見せ。
次回作もやっぱりメカが出て来るんだけど、イベント絵がかなり多くなりそうです。
今まではメカ絵3枚くらいをエフェクトで切り替えて表現していましたが、細かい動作も絵でフォローしていこうかな〜と。
1枚1枚の作業工程もメルディラージェよりも増やしているのでまぁまぁ見栄えも良いかと思います。
と言ってもインスタント製作なので高級な絵じゃ無いけど・・・。
■本日のポケモン玩具
□モンコレ ハリマロン/フォッコ/ケロマツ

【こちら】

ポケットモンスターXYと同時発売されたモンコレのレビューです。
今回は最初に貰える三匹。とても良く出来ていてかわいくて驚きました。
こんなのゲームと同時発売とか、もう最初から決定版じゃん!!って感じです。
あとアニメのポケモン(XY1話SP)もすげー久々に録画して見たんですが、
キッズアニメだと思って、どうせ安っぽいんだろうな〜って気楽に見たらめちゃくちゃ高級な感じで感動しました。
1話だからと言うのもあるけど、ほんと映画みたい。音楽もゲームBGMのアレンジだし・・・すごい!
サトシも流石10年以上10歳をやっているだけあって全然嫌味じゃ無いし、すげー良い奴じゃんって思った。ピカチュウはやせたね。
XYは赤緑世代も取り込んできてるし、テレ東50周年記念作品だからとても力が入っているのでしょうか?
とりあえず毎週録画しようと思います。
はやくニャスパー回が来てほしい。あとモンコレでもニャスパーとニャオニクスをはやく!!
■ポケットモンスターY
エンディングまで到達しました〜!
以下一応ネタバレあり。
VSフレア団のシナリオはなんか切なかったですな〜。
フラダリさんは善行で世界を良い方向に導く事に挫折した後も、王に連なる者の血を引く者としてある種の使命感を持っての行動だったのでしょうか。
言ってる事は間違っていないのに加えて、かなり理性的で何度も主人公サイドにフレア団の行動を止める機会をくれるので、
本心では過ちに気付いていたのでしょうが、それでも誰かがやらねばならぬと言った感じ・・・。
個人的に切ないと感じたのは、フラダリさんにも主人公達の様に純粋に輝いた時期があったのだなぁと想像できる部分。
フラダリさんは大人目線のキャラなのだと思いました。
社会に出て頑張っても必ずしも報われる事は無いし、だったら凶行に及んででも最低限の幸福は確保したい。
しかし目の前に純粋だった頃の自分と重なる少年少女が現れて、可能性を感じてしまう。
結局彼らも自分の様に気持ちが褪せてしまうのか、あるいは世界を良い方向に導ける程の、本当に特別な存在なのか・・・。
伝説のポケモンが主人公を選んだ事がその答えなのかなぁ。
ストーリーをやり終えて、何となく赤緑世代を呼び戻した理由も判った気がします。
フラダリさんはあの後死んでしまったのでしょうか? それともAZみたいに最終兵器の光を浴びて不老不死になったのか・・・。
個人的にはポケモンZ(?)で陰ながら主人公を助けてくれる役で出てきてほしいな〜。
主人公達が本当に未来を拓く可能性を持っているのか見守り、試す立場として戻って来て欲しいものです。
それでフレア団壊滅後にプラターヌ博士が呼び出してくるのも切ないですな〜。
博士もだいぶ参ってるんだろうな〜と・・・悔やんでも悔やみきれないので、主人公を呼び出してきらきらしたものを充填したかったのかもしれない。
プラターヌ博士はなんか飄々としていて子供大好きって感じで、意識高いし、
でも社会の遣る瀬無さも知っており・・・まるで専門学校の講師みたいですな〜(いや、なんか勝手なイメージだけど・・・
あの世界の子供は皆ポケモンと一緒に旅立つきらきらした存在なのに、その実やっぱり大成する人ってほんの一握りで、
でも挫折した人でも中には頑張って500万円集めた人もおり、
フレア団がそう言う頑張る系落ちこぼれの受け皿になっている部分もあったのでは無いか?
そう考えるととても息苦しい・・・。
橋の上でのサナ、ティエルノ、トロバの空気感もとても良い。
子供が何だか大きな事に関わってしまって、戸惑いながらも成長を確かめ合う・・・センチメンタルな気分にさせるシーン・・・。
ここでは姿を現さないお隣さん(セレナ)も自分にとってはとても切ない存在だった。
いっつも意識高めでバトルを挑んでくるけど、進行上主人公に必ず負けてしまうセレナ・・・。
バトル後、すごく悔しそうにするんだけど、でもがんばらなくっちゃ!みたいに自分に言い聞かせる姿に胸が締め付けられる様でした。
この娘、この後一人になって泣くんだろうな〜と想像させる様なセリフをいつも言うんですわ。
変な所で聡いっていうか、凄く一生懸命で努力して、自信もあるんだけど主人公に負けて現実に気づいちゃう・・・その繰り返し。
主人公の事はきっと物凄く意識していて、多分内心ムカついて仕方ないと思うんですが、
賢いからそれが嫉妬だって判っていて、苛立ちを表に出せないで、もっともっと自分を高めなくちゃとか言っちゃうの。
かわいすぎるでしょ・・・現実だったら多くの人はセレナの立場だし、セレナみたいにひたむきになれないと思う。
で、次の街。エイセツシティのBGMがこれまた切ない音楽で、完全にストーリーとリンクしていて涙を誘う・・・。
街の人が、フラダリさんも皆に世界を良くしていこうって協力を煽れば良かったのにとか言うんだけど、
頷くと同時に、無責任な事言いやがってと言う様な気持ちにもなる。
こう言う事を言う奴は、事態に直面した時に本当に協力する気があるのか、と。
何処か遠い場所で起こった出来事だから、無責任に良い事が言えるだけなんじゃないのか、と思ってしまうのですなー。
そしてバッジを集めて、チャンピオンロードを超え、遂に四天王とチャンピオンに挑戦!
これが結構苦戦した・・・。最初は炎の四天王に挑戦して、ゲッコウガで一撃だったんだけど、その後どんどん手強くなって・・・。
最後に辿り着いたチャンピオンの正体にびっくり。
この人は何のために居るんだろうかと思っていたらまさかの・・・どこかで演劇でも見るイベントがあるのかと思っていた・・・。
ラストのラストで出てくるサーナイト、可愛い!とか思っていたらメガチャーム!!
ならばこっちもメガシンカだとバシャーモを送り出して・・・ここでのメガシンカはリングの演出が入る!
此処は演出入りで固定なのでしょうか、判っていらっしゃる・・・。
ラストはメガバシャーモのブレイブバードで決めるぜ!と勢い込んで指示するも、まさかのメガサーナイト先行の10万ボルト!
これは負けた・・・と思ったらメガバシャーモが“良い所を見せようと”HP1で耐えたでは無いですか!
そこからのブレイブバードで、メガサーナイトを逆転撃破! そして技の反動で倒れるメガバシャーモ・・・うおおおお、熱い!
本当にここは劇的な勝利だった。ポケパルレでポケモンと仲良くなっていると、戦闘中にもポケモンが頑張ってくれるんだけど、
それが絶妙で・・・ポケモンが生きている様に錯覚さえ起こす時がある。
それがここぞと言う時で来たのですから、まさにこれが俺達の・・・絆の力だ〜!展開。
そして殿堂入り・・・今まで一緒に戦ってきてくれたポケモンたち・・・ありがとう、ありがとう・・・感動です。
 初殿堂入りしたポケモン達。
後日談のパレードからAZとのバトル・・・その後の再会・・・まるで劇場版の様な物語でした。再会できて良かったですな〜。
一抹の寂しさを覚えつつ幕・・・と思いきや冒険はまだまだ続く・・・となる訳ですな〜。ニクイね〜。

一応のエンディングを見た感想としては、正直自分はポケモンを舐めていたと言わざるを得ない。
こんなに夢中になってゲームをプレイしたのはそれこそ何年振りか判らない。
基本的に自分は特典目当てのキャラゲーとかしか買わないからそりゃあ・・・って感じなんだけど、とにかく楽しかったですな〜。
作り手が良い物を作ろうとしているのが伝わって来たし、何よりこれ子供は大興奮だろ〜って部分が多々あった。
それは決して上から目線で子供を見てるんじゃ無くって、大人も子供に戻ってはしゃげるっていう感じと言うか・・・。
それで、製作サイドの事を考えるとゲームって大体萎えるんだけど、ポケモンはポケモンの世界観が凄くきちんとしていて、
そう言う嫌らしさを意識しなかったのも凄い。だからこそ手持ちのポケモンに愛着も湧くのですな〜。
これからきっとポケモンZ(?)が出るし、映画と連動したりするのだろうか、と思うとわくわくしますな〜。楽しみです。

■10月20日
■TOP絵更新/ギャラリー追加

“永遠のメルディラージェ”よりメルディラージェさん。
露出高いのでいやらしくならないように気をつけて描きましたがなによりこの娘は髪が大変でそれどころでは無いのであった。
これでも結構色々試しながら描いてたんですがfix作業でほぼ潰れて見えなくなると言う悲しい努力・・・。
あと個人的に気にしてるのが尻尾の曲がり方・・・。
描いてる時は色々考えてたけど、腿の名残っぽいものは無い方が良かったのかな〜とか・・・。
■新作ノベルゲーム製作中
 次回作のヒロインさん。好きなものはお風呂。
なんか自分にしては素直なキャラデザな気がする・・・。
メルディラージェでは衣装差分がほぼ無くて寂しかったので次は復活させようと思います。
一応基本的な仕様はメルディラージェを引き継ぐつもり。
と言っても上下枠あり背景にキャラは通常とアップの二種類収録とかそのくらいだけど。

次回作は明るく楽しい作品になる予定です。
メルディラージェは女の子ばっかりだったのですが、次は野郎が沢山でます。
しかしスポットが当たる(と思われる)ヒロインさんはちやほやしていきたい・・・!
■本日のポケプラ

【こちら】

ポケットモンスターX・Y 先着購入特典 ポケプラミニ ゼルネアス/イベルタル
XYの特典プラモです。
ランナー2枚なので簡単そうだし組むか〜と思って組み始めましたが、プラモ組むのは久々なので少し時間がかかりました。
シールは厳しいので部分塗装・・・仕上げにスプレーとかは特に無し。
実は自分は塗装ブース的なものを未だに持ってないのであった・・・買っても使う場所無いし・・・。
積みガレキも消化したいのですが・・・すまぬ・・・すまぬ・・・。
■モンコレ
 XYのモンコレ。
ほんとは初代御三家とか欲しかったんだけど、近場に買いに行ったらカロス御三家や伝説以外はごっそり売り切れで驚きました。
長く続いているだけあって人気商品なのですな〜。
ポケモンのアイテムは集め出すとキリがなさそうですが、モンコレは集めていきたいですね〜。
ただ時々キャンペーンもあるみたいなので、一気に購入するともしかして損かな?とか色々悩み所です。
■ポケモンY
ずっと連れてるニャスパーも無事ニャオニクス♀に進化し、フレア団のアジトに潜入した所まで進めました。
自分としては驚異的な速度で攻略しております・・・没入感がやばい・・・。
ポケモンをプレイするのは金銀以来なので懐かしさも勿論あるけど、それにも増して新しい楽しみが多い事多い事!
遊びの密度感も凄いですな〜、もう結構プレイしてるのに、まだ試した事無い機能とかがあるし・・・。
初代のポケモンも沢山出てくるけど、ノスタルジーに甘んじない作りに感動せずにはいられないですな〜。
自分は基本的にゲームはレベル上げもダンジョン攻略もめんどくさくて、やっててイライラしてしまうのですが、
これに関してはストレスが皆無です。どんどん進めたくなってしまう。恐ろしい。

画面の絵作りも可愛くて見ていて楽しいし、ポケモン一匹一匹に愛着が持てる様に作られていてびっくりします。
ヒャッコクシティのポケモンセンター前の人に話しかけると、連れてるがポケモンが冒険の中で一番印象に残ってる事を教えてくれたりして、
その思い出を聞いてるとこれが可愛すぎて悶える訳です・・・!
あと個人的にツボに嵌ったのは街の人から愛されまくってるマンムーさんとか。
何と言うか世界観がしっかりしていて、その中でポケモンが生きている感じがするのですな〜。
図鑑で見つけた数が既に初代の150を上回っていたりしてびっくりしたり、
正直これ子供のころに触ったら、この世界から出てこれなくなるのでは・・・?と言う気すらして、
自分の中でポケモンの時代がまた廻って来たな〜!って感じ。
■拍手の返事
>球体関節人形創るのが好きなんですが、ここの人魚さん見てから創ってみたくて仕方がないです。
>というか、私はただ単に人魚が飼いたいのだと思います。
>最近は人間足ですね。いま着てるドレス可愛いです。

なんと自分で作られているのですか〜! すごいですな〜。
自分も立体物は色々手を出してみたいと思いつつ・・・最近は3Dとかでも出力できるし・・・なかなか行動に起こせず・・・。

人魚は自分も好きなモチーフです。
美しさ、儚さ、逆に永遠の命、グロテスクな感じと色んなイメージを内包しているのが魅力的ですな〜。
実在するなら自分も飼いたいものです。
ただ人魚を飼う系のパターンは死亡フラグって感じがしますが・・・!

最近人間足なのはどうしても取り扱いが難しくてですね〜。
服を着せかえるのも一苦労だし、サドル式のスタンドが使えないのも怖いし・・・展示スペースを確保して飾るのも良いのですが、
自分は手元に置いていつでも眺められる様にしておきたいので、どうしても扱いやすい人間足で、と言う感じになってしまいます。
とは言えまたちょっとしたら人魚尻尾に組み替えたいとは思いますねー。
■10月13日
■TOP絵更新/ギャラリー追加

“永遠のメルディラージェ”集合ver。
ギャラリーにはルナ単体もアップしました。
なんも考えないで描いてたけど、集合した時に剣が中心に集まる様にすれば良かったなぁ・・・。
あとこのルナさん描いてた時疲れ果てていたので出来が・・・悪い・・・こう言う奴に限って差分が沢山あると言う・・・。
■新しい作品を作り始めました
 また こどくな たたかいが はじまる・・・。
メルディラージェ公開後、次はどうしよう?って感じでしたが大体見通しも立ったので作り始めました(我ながら懲りない・・・
今シナリオは150枚くらい書いた所です。いつもくらいの長さで収めたいですな〜。絵もムービーも並行して作っています。
あと次は容量が1GB以上2GB未満くらいになりそうなので、有料で出そうかな?どうしようかな?っと言った所。
地味に不安なのがlivemakerではプロジェクトが1GBを超えると1ファイル化出来なくなるという点で・・・う゛〜んと言う感じ。
メルディラージェには時間をかけ過ぎたので、次は早めに公開できる様にしたいですな〜。
■ポケモンXY

Yを購入。
ポケモンセンターで予約していたので特典付き&発売日に無料配送してくれると言うサービスっぷり・・・すごいですなー。
クリアファイルの絵が可愛い!ポケプラはどうしよう、箱のまま飾っておくかと思ったら箱パケ無しだったので組もうかな〜。

ゲームの方は・・・もう すごい のひとこと・・・。

上画面は言うまでも無く、下画面に驚愕。
ネットにつないでいる意識無く世界中と常に繋がってるとか胸熱!
ポケパルレではカメラでポケモンがプレイヤーの事を認識してる事に気付いた時の驚きと言ったら無い!
久々に夢中でプレイしております・・・ポケモン・・・すばらしいゲーム。

とりあえず今はカセキからチゴラスを復活させたあたり。
新ポケモンではニャスパーがお気に入り。何考えてるんだかわからんお目目がたまらん・・・つい耳を触って嫌がらせしちゃう!!!
早くニャオニクスに進化させたいですな〜。


【16枚】
最近写真撮れて無くて衣装のストックが溜まっておる・・・。
この衣装はとっても可愛かったのでいずれ人魚尻尾で撮りたいですな〜。
でもこれヒレが通らないよね・・・あれ分解するの大変なんですよ・・・すごい力いる。
■10月6日
■TOP絵更新/ギャラリー追加。

“永遠のメルディラージェ”から旋律の少女さん(仮
この娘は音楽と関係するキャラと言う事で楽曲協力のモカさんが専用BGMを作ってくれました。
結構曲数もあるのですが、物語の展開上ぷつっと途切れる場面が多くて・・・。
今作ではクリア後にオリジナル楽曲が聴けるサウンドモードが出現するので、是非じっくり聴いてみて欲しいです。
■リズベルルの魔
ベクター様のソフトレビューで“リズベルルの魔”を取り上げて頂きました。
こちら
とても詳しく丁寧に紹介して頂きました。ありがたや〜。
 せっかくなので今描いてるリズベルルさんを・・・衣装がまだだけど・・・。
このverのリズベルルさんを描くのは久々な気がしますなー。エンディングの衣装差分とか簡単イラストとかでは描いてたけど。
久しぶり〜って感じ。
■ポケットモンスター ジ・オリジン
感・・・涙・・・っ!
ノスタルジーのツボを付かれてぐっと来ました。サカキさんとシンクロした。ずるいですな〜。
それにしても赤緑のセリフをかなり覚えている自分にびっくり。最後のメガシンカも熱い!
XY発売目前で、まさかこんな風にメガリザードンXを発表するとは・・・伝説を見た・・・!と言う感じです。
赤緑がアニメ化すると聞いた時はこっちを毎週やってよ〜とか思ったけど、これは特別編で正解でしたな〜。
せっかくなのでXYのアニメも録画しようかと・・・サァ〜トシ君はまだ10歳をやってるのかぁ・・・。
■本日の玩具 この間映画のDVD見たので
□やまと 変形エスカフローネ

久々に変形させようか〜と思ったら何処にも翼が無くて、まさかうっかり処分したのでは・・・と思い、
もう一個買うか悩んでたらひょっこり出てきて一安心。お気に入りの玩具です。

バンダイはゆるさないよ。
■9月29日
■TOP絵更新/ギャラリー追加。

“永遠のメルディラージェ”からリリシェさん。
先週のクゥラさんとセットでお気に入りの娘。
本当はもっと贔屓したかった・・・髪ぼさぼさで茫然自失とした立ち絵を用意したかったのですが(それは贔屓なのか)・・・無念。
シナリオを書いている段階で気にいったのでキャラデザも好みな感じにしてみました。
ふわふわでピンク髪。ピンク髪が地味に好きなのですな〜。クゥラさんより背が高いのもポイント。
あと珍しく他キャラより若干・・・おっぱいが・・・ある。

アルダーデはムービーでの爆発が・・・簡単エフェクトで見栄え良く作りたかったけど、結局上手くいかなくて、そのままにしてしまいました。
“メルディラージェ”は“リズベルル”と違って「一応バトルもの」でもあるので、もっと派手にどか〜ん!とやりたかったな〜。
■“リズベルルの魔”
 劇中登場するモブメカ(メカ?)、“トルフ級弦奏鎧”のデザインをおこしました。
いっぱい並ぶのが前提なのでシンプルめです。イラスト化の時の塗りも面倒だしね・・・。
一応本編登場でグラフィックの無かった奴はこれで補完出来た感じ。
今さら作るなら何故ver1.5の時に頑張れなかったのか・・・っ
アルカナード号共々何処かで使いたいですが・・・(遠い目
とりあえず一枚絵は作ったのでそのうちアップします。どんどんストックが溜まっていく〜。
■ガッチャマン クラウズ
ガッチャ!

久々に作品として面白いアニメだった。
恐らく実写映画との兼ね合いで生まれた企画なのだろうが、完全にメインであった筈の実写版を喰って要る辺りが・・・ゴニョゴニョ。
リメイク作品としても理想的な形だったと思う。
ビジュアル・設定的にも、一見すると過去作との関連が見えないので“ガッチャマンである必要はあるのか?”となりがちだが、
その実“総裁X”や“ベルク・カッツェ”等の名称や役回りが面白みになっている。
個人的に視聴していて思ったのが、このクラウズ版“ベルク・カッツェ”は作中で本当に存在しているものなのか、と言う事。
ベルク・カッツェが人の妬み、嫉妬、虚栄心等を現したキャラクターであるのは間違い無いと思う。
もっと言えばベルク・カッツェは責任を追及される事も無く、無邪気で奔放、あるがままに振る舞う、
他人の不幸が大好きな“メシウマ”の心そのものなのでは無いか。
ネットが一般的になり、人の心が可視化された現代で、誰しもが名前を隠しベルク・カッツェになれる。
しかし、そうした振る舞いは時に自分に返ってくるものだ。
憧れたヒーローを体現し、理想を演じながらも、結局のところ自分がちっぽけな存在である事に苛立ちを感じる丈や、
人々を見守りつつ、おちゃらけた振る舞いで自分を隠すO・Dも、実は母星を守れなかった事を悔やみ、闇を抱えている。
そうした心の隙間に、ベルク・カッツェはいる。
自分と同じ姿をしたベルク・カッツェが、誰の中にもいて、彼らはそれと戦っているのでは無いか。
つまりベルク・カッツェ等本当は何処にもいなくて、自分自身と戦っているのでは無いか、と言う事。
“宇宙人”と言う言葉も、そのままの意味であると同時に自分とは違った価値観を持った他者の事を揶揄している様に思う。
最終回で、はじめがベルク・カッツェと対峙する場面は描かれずに終わる。
恐らくはじめは、MESSの時と同じ様に、デザイナーのNOTEを使ってベルク・カッツェを“仕立て直した”と言う事だろう。
破天荒な振る舞いで周囲に光を与えていた“ヒーロー”であるはじめは、ベルク・カッツェと共にある事を選んだ。
対極な二つの存在が、一つになる事で自然な状態に戻ったのと同時に、雌雄同体のミュータントだった原作版カッツェともかけているのかも。
クラウズが象徴する様に、現代は誰もがヒーローであると同時に、誰もがベルク・カッツェでもある世界になりつつある。
そうした中で、理想と現実にどう折り合いをつけて行けば良いのか、と言う事がラストで描かれていた事では無いのか。
尤も、どうやらツイッターを見るに最終回完全版的な補完がBDに入りそうな気配もあるし、真相はまだ判らないけど。
劇中結構はっとさせられる場面も多くあった。
無差別刺殺やトンネルの崩落等現実社会を風刺する様な内容や、ネットスラングの多用等、
ともすれば陳腐で嫌味になりそうな題材を上手く見せていた点や、
モブキャラが“もう政治とか全部丹下桜にやらせれば良いんじゃね”的事を言っていて、現代の空気感を上手く取り入れていると感心した。
絵的にも、スタイリッシュなキャラデザのお陰で、作画的見所が無い回も“こんな絵柄なんかな”と思って見られたし。
驚いたのはO・DとカッツェのGスーツが3DCGだった事。
何となくO・Dとカッツェは変身しても見せ場はそれ程無いだろうし、作画で処理されるのでは無いかと思っていて、
もしやそれが原作のガッチャマンの姿なのでは?と予想していたので、豪華だな〜と。
総評としては、1話からずっと期待を裏切らず最後まで〆てくれた名作アニメ!と言う事になると思う。
個人的に好きなアニメは沢山あるけど、作品として見た時に、また人に薦められるかと問われると、
いや〜……と言うものが多い中、お勧め出来る作品だと素直に言えるアニメだった。
今後の展開が完全版なのか、追加エピソードによる補完なのかまだ判らないが、オンエア版でこれだけ完成度が高いと、
むしろ補完されるのが不安な様な、でもきっと良いものになる筈、と言う期待もあり・・・暫くはガッチャマンクラウズでわくわく出来そう。
■本日の玩具
ポケモン発売が楽しみ過ぎてそわそわ・・・。
□D-Arts フシギバナ

ポケモンD-Artsシリーズのとりあえずラスト。
このシリーズは今後も続くのでしょうかね〜。
他のタイトルより全然売れてそうだけど・・・ミュウツーは再販かかったし。
次があるとしたら何になるんだろう?ピカチュウ?
それとも限定でコピーポケモンとか・・・。
当時の感覚からすると伝説の鳥ポケモン・・・は難しいにしても、ホウオウとかルギアとか、欲しいのはいっぱいあるな〜。


(C) 2007 ときてっと ※このサイトに使用されている画像の無断転載を禁じます。