ときてっと/ポケモンアクションフィギュア・海外フィギュアレビュー

■■
←TOY
玩具ログ:ポケモン


BOX1 / BOX2 / BOX3 / BOX4 / BOX5
■ポケモンアクションフィギュア
 
PoKeMoN
Battle Action Figure
Multi 8 Pack
PoKeMoN
12" Epic
Battle Figure
Gyarados
(ギャラドス)
PoKeMoN
12" Epic
Battle Figure
Dragonite
(カイリュー)
figma ユウリ
  
figma キバナ
 
 



■figma キバナ

2021年9月21日着 / 11,880円 (税込)
ポケセン&AMAZON受注のfigma限定パッケージ。

ジュラルドンが付属する為パッケージがめちゃ分厚い!
限定パケで12000円といよいよ気軽にぽちれなくなってきた高額仕様。

ブリスター。

ナックルシティ・ジムリーダー、ドラゴンストーム・キバナがフル可動アクションフィギュアとなって登場!

figmaポケモンシリーズ初の高身長男性キャラ。

高額パケだけあって塗装など綺麗。
彩色には一部メタリックを使用しユニフォーム感を演出。
ロゴなども設定通り細かく再現。

トップ。
後ろ髪は一本ずつボールジョイント接続で多少の表情をつける事が可能。

靴底。
ディテールはfigmaの方が凝ってるけど、スケールワールドでは黒の差し色があった部分が未塗装。
どっちが設定通りなんだろう?

こちらは通常の穏やか「笑顔」パーツ。

相棒のジュラルドン。

figmaスケールと言う事でかなり大きく存在感あり!

プラ製でカチっとしており、中空なのでとても軽い!

ディテールなど設定通りでいつものジュラルドン
(ジュラルドンはフィギュアがいっぱいあるのだ)

おしり。

トップ。

ボトム。

15cmサイズのキバナとならべて〜。
いつものfigmaより一回り大きく、二人ともかなりのボリューム感。

豊富なハンドパーツ。
かなり大きめの造形されており、褐色肌と言う事もあって新鮮な感じ。

戦闘時表情パーツ「ニヤリ顔」と、オプションのハイパーボール。
今回は専用ハンドパーツでがっちり保持出来ます。

付属のスマホロトム横型。
専用アームを支柱に接続し、浮遊状態で原作再現!

キバナと言えば自撮り!
なので嬉しいオプション。
アームは繊細なので破損注意!

大きいだけじゃない!
ジュラルドンは腕が付け根でロール可動!

「目閉じ笑顔」&縦型スマホロトム。
スマホロトムはもちろん専用ハンドで手に持たせる事が出来ます。
ほか、ダイマックスバンドは別パーツで着脱可。
また、ハンドパーツを外す事でおててをポッケインできます。

「オレさまと 戦うなら 7個の ジムバッジを 集めな!」
色気のあるポージングが似合う。

わかりやすい表情&ハンドパーツが多いので適当でもポージングが決まります。

同スケールのジュラルドンがいる事で遊びの幅がぐーんとアップ!

前月着弾のユウリと並べて〜。
ほぼほぼ原作ゲームと同じ身長差と言えるでしょう。

ユウリちゃんは主人公だからいいとしても・・・キバナさんはゲームでもアニメでもほぼほぼちょいキャラと言って良い存在なのに、
ダンデやホップなどのメインキャラを差し置いてfigmaラインナップに大抜擢!
正直ユーザーの盛り上がりや二次創作を追いかけていないと困惑である・・・。

スマホロトムやジュラルドンはユウリちゃんと組み合わせても遊べます。
広がるfigmaポケモンワールド!

決定版クオリティのキバナさんだけど、交換パーツの着脱がかなり渋かったり、
腰ジョイントがすっぽぬけやすかったり、細かい部分の調整がいつもより出来ていない感がある。
遊ぶ時はドライヤーで温めながら慎重に動かすべし!

「吹けよ 風! 呼べよ すなあらし!」

「荒れくるえよ! オレの パートナー スタジアムごと やつを 吹きとばす!」

最強のパートナー!

やはりお腹の窓に謎のディテールがあるジュラルドン・・・!
←モンコレ・ポケ盛り・スケールワールド・figma→
お腹の窓について詳しくはスケールワールドレビューなどもご覧ください。
それにしてもどこが出しても大体同じになってしまうジュラルドン・・・せめて一つくらい発射形態や別表情がいてくれても良かった。

figmaキバナさんでした。
大きいお姉さんが歓喜する大型限定パッケージ。
決定版的アクションフィギュアです。


■TOPへ

■figma ユウリ

2021年8月20日発送 / 9,900円 (税込)
ポケセンオンライン&Amazonの受注販売で登場!
ポケットモンスターソード・シールドの主人公、ユウリの本格可動フィギュア!

おしゃかわパッケージ。
ポケモンfigma、前回の発売は2018年・・・時間経つの早すぎん?

ブリスター。
レッド、ミズキ、リーリエが7000円だったことを考えるとまたしてもめちゃくちゃ値上がりしてしまった。
しかも受注定価販売。
ついていくのが大変です。

ガラル地方のトレーナー、ユウリちゃん。

劇中イメージに忠実な立体化。
figmaらしく癖のないキャラクター解釈。

帽子は軸ぶっさしで着脱可能。

穴のない後ろ髪等は付属しませんが2パターンのスタイルで楽しむ事が可能。
主人公なのに限定パケですが、原作は着せ替えがあるのでこの姿に馴染みのあるプレイヤーが少ないからかもしれない。

劇中のキーアイテム、ダイマックスバンドも付属。
初めから装着済みですが勿論腕とは別パーツで着脱可能。

ポケモンfigmaには必ず付属するリュックが今回も付属。

腕にベルトを通し、背中のスタンド穴に軸を接続する形で固定します。
劇中の旅スタイルを完全再現!

塗装などもとても綺麗〜。
靴下のチェックなど、細かい部分まで抜かりありません・・・がっ!
フェイスパーツに黒汚れのあるものを引いてしまいがっかり・・・悔しいので編集で消しています。
ちょっと残ってる写真があるのは悪しからず・・・。

トップ。

ボトム。
リュック下にはスタンド穴があり。

冒険に出発だ!

豊富なハンドパーツが付属。
持ち手もついて来ます。

はじまりの三匹であるサルノリ、ヒバニー、メッソンが付属。

こちらも可愛らしく癖のない仕上がり。

ぐるっと〜。

三体ともロール可動があり表情をつけることが可能。

ボトム。

シリーズ定番のモンスターボールが付属。
乗せるだけで固定されないので紛失注意!

迸る母性・・・。

交換フェイスその1、目閉じ顔。

ハンドパーツと組み合わせてリザードンポーズを再現!

交換フェイスその2、キラキラ顔。

マックスレイドの仲間達を応援だ!

曇りなきまなこ。

ポケモンと組み合わせて遊ぼう!

今回はデザインの都合上関節が窮屈で可動域はそれ程広くありません。
しかしブーツの分割など凝っておりこだわりを感じさせる。

ポケットモンスターの世界へ、レッツゴー!

真面目な優等生タイプと思いきやノリが良いユウリちゃんさん。

ポケモンのフィギュアと言えば、そう・・・モンコレ!
ノンスケールだけどそこそこのサイズ感なので組み合わせ遊びに最適です。

メガシンカをゲットして向かう所敵無しな世界におけるユウリちゃんさん。

もちもちもち!

ガラル地方の冒険がいま、フィギュアで蘇る・・・!!

冒険を共にする頼もしい仲間達!
最近展開の熱いポケプラも組み合わせにおすすめです。

かわいい仲間もいるよ!

最近はポケモンフィギュアもどんどこ出る様になってついてゆくのが大変だぜよ・・・。

ヨとの出会い!
新たな冒険のはじまりだ!

アローラガールズと並べて〜。
こちらは組み合わせて遊べるサイズ感。
ふりかえってみるとアローラはゼンリョクポーズと言う象徴的なギミックがあったので可動フィギュアと相性が良かった。
一方ガラルの印象的なポーズと言えばやはりダイマックス。
これまで投げるアクションがメインだったモンスターボールですが、ダイマックスにおいてはポケモンを戻すアクションがキメポーズになっている!
これは発明!
やはりこれを再現するキメ顔は欲しかったところ。

第一弾のレッドと並べて〜。
こちらはモンボの大きさからみても解る通り、デフォルメ具合が異なります。

腕に輝くダイマックスバンド!
発動、キョダイマックス!!

ガラルの未来は君の手に!
頼もしい味方となったムゲンダイナ!

figmaユウリでした。
延期していましたが無事着弾。
受注限定の高額パケと言う事で丁寧な仕上がり。
figmaガラル編は続いてキバナ、マリィが発売予定で、ガラル編はfigmaポケモンシリーズ最多の展開となりそうです。


■TOPへ

■PoKeMoN 12" Epic Battle Figure - Dragonite

WCTより発売のビッグサイズ・カイリューフィギュア。
$19.99

パケは袋入りです。
大きいけど同サイズパケのギャラドスと比べるとまだ常識的なサイズ感。
国内未発売・海外向け商品。

パケ裏〜。
かわいい。

カイリュー。
全高18cmくらい。

珍しく怒り表情です。
ちなみに目はモールド無しでプリントのみ。

サイド。
カイリューは怒り表情の時は基本、瞼がある様な気がしますがこの玩具にはありません。

ぐるっと〜。
とてもシンプル。

おしり。

トップ。

ボトム。

頭部、腕、足がロールします。

翼が可動。
閉じた状態と開いた状態、二か所にクリックがあり固定されます。
もりっという感触。
ギミックと言うよりはパケに収納する為の可動の様な気もする。
角、翼は破損防止の為軟質素材。

一応おすわりも可能。

破壊の化身・カイリュー登場!!

竜と龍の戦い!!!

設定サイズよりは小さめだけどトレーナー可動フィギュアと合わせて遊べるサイズ感。

カイリュー、はかいこうせん!!

モンコレ・スタイルフィギュアと並べて〜。
どれもかわいい。

WCTカイリューでした。
こちらもサンプル展示の時から気になっていた商品。
ギャラドスと同時発売で初代ドラゴンポケモンがビッグサイズアクションフィギュアとなりました。
大きめサイズではなかなかフィギュア化される機会も無さそうなのでおすすめアイテムです。


■TOPへ

■PoKeMoN 12" Epic Battle Figure - Gyarados

WCTより発売のめちゃでかバトルフィギュア・ギャラドス。
$19.99
国内未発売、海外流通商品です。

剥き出しパケ〜。
ネクロズマの時は輸送用ダンボールついていたのですが今回は袋入りでした。
外箱あると輸送中も安心なんだけどな〜。

パケ裏。
これは2019年夏ごろから出回っていたみたいですが自分は通販待ちで9月末頃にぽちりました。

カタログ。
現時点だとEPICシリーズ以外出回っていません。
発売されても割と通販にこないアイテムが沢山あるのでシリーズコンプはかなり大変。
実店舗でもすぐ売り切れちゃうみたい(?
PVに映ってる奴以外は絞ってるのかもしれません。

めちゃでかギャラドス。

かなりでかいです。
全長25cmくらい。

クリア台座が付属するのが嬉しいポイント。

WCTの大きめフィギュアは出来が良い印象でしたが本商品は接着剤のたれやダマが目立ちます。
でかいんだから細かいところは気にするな!!
安いし。

スタンドは軸ぶっさしです。
パケ壊さないと取り出せないので一回開けると戻せません。

お顔〜。
ヒゲなどは破損防止で軟質になっています。

荒ぶる海の王者が・・・めちゃでかフィギュアで登場!!!!
そしてこのフィギュア・・・でかいだけじゃない・・・!!!!!

なんと各部ロール可動で表情を付ける事が可能・・・!!

ギャラドスのアクションフィギュアだ〜っ!!!

うねうねうね。

節の向きが変わっちゃうけどご愛敬。

クリック入りボールジョイント接続なので・・・。

ぽきぽきぽきっと保持できます(ちょっとゆるい

やなかんじーっ!!

これも一応名探偵ピカチュウからのラインナップなのかな?

設定よりは小さめながら人物可動フィギュアと並べて遊べるサイズ感。

かっこいいぞ〜!

アニメでも結構登場するので組み合わせが捗ります。

うねうねうね。
遊べるフィギュアです。

モンコレと並べて〜。
完全にダイマックス。

ダイマックスバトル!!!

決戦!
ダイマックスレイド!!!

WCTギャラドスでした。
てっきり大きめサイズは伝説枠だと思っていたので見本展示の時からびっくりしていたのですが無事発売・流通してなにより。
WCTはラインナップが読めませんね〜。
今後も思いがけないのが出てきそうで注目しているのですが公式サイトが全然更新されなかったりリンク切れになってたりで新商品探すのも一苦労だったりして。


■TOPへ

■PoKeMoN Battle Action Figure Multi 8 Pack
- Comes with 2” Pikachu, 2” Bulbasaur, 2” Squirtle, 2” Charmander, 2” Meowth, 3” Loudred, and 3” Psyduck


Wicked Cool Toysより発売のミニフィギュアセット。
$29.99
国内未発売、海外向けの商品です。

なんかパケからアメリカのショッピングモールのあの甘い匂いがする謎・・・。
パケ裏がカタログになっています。
この辺のパケは通販に回ってこないので入手難。

ブリスター。
S1〜S3までのフィギュアのうち、初代アニメ&名探偵ピカチュウ登場ポケモンをセットにしたおまとめパッケージ。
公式サイトに載ってないけど各店舗向けにこういうセット版がいくつかあるみたい。
ちなみにこちらは米Amazonで購入しました。

うたうプリン。
これはサンプル展示の時から欲しかったやつ。
2Inchシリーズです。

かわゆし。
造形は良いんだけど海外ものという事で作りが大味。

右目にはモールドないけど左の瞼はモールドあり。
WCTのミニフィギュア全般に言える事だけどプリントが粗く粉っぽい感じで皺になっちゃったりもしています。

マイク装備のアニメ版だけど名探偵ピカチュウ合わせのラインナップでもありますね。
こちらはS3からの収録。
本体色(お肌)が成型色のままで傷や汚れも目立ちます。

新旧プリン並べて〜。
←WCT(アニメ版)・モンコレEX(初代版)→
モンコレの仕上げの丁寧さがWCTにも欲しい・・・。

続いてコダック。
こちらは3Inchシリーズでセットの中だと一回り大きめ。

接着剤が白化して塊になっていたのでこれは流石に削りました。

意外とコダックのフィギュアは出ないので嬉しいラインナップ。

おしり。

トップ。
アホ毛。

ボトム。
こちらもS3からの収録です。

腕がロールします。

ちょっと表情を付ける事が可能。

お口開いてます。
中もピンクで塗装。

同じくWCTより発売の名探偵ピカチュウverと並べて〜。
きもかわ〜。

こちらも3Inchのドゴーム。
名探偵ピカチュウからのラインナップですね。

こちらも珍しいラインナップ(というか色物キャラ
3Inchシリーズは$6.99で単品販売もされています。

サイド。
接着されてるので判らないけど口パーツほんとは奥まで入る・・・はず。

おしり。
背中のマークずれちゃってる。

トップ。

ボトム。
S3からの収録です。

腕と足が付け根でロールします。

ドゴームファンは絶対ゲットすべしなアクションフィギュア。

敵を内部から破壊して倒すプリン。

2Inchシリーズのニャース。
良く出来てるけど耳のプリントが付け根まで届いていなかったりして。

アニメverですね。

トップ・ボトム。
こちらはS2からの収録です。

←モンコレ、WCT、アーツ→
それぞれ解釈違いと言った感じでどれもあり。

モンコレアローラニャースと並べて〜。

ピカチュウ。
バトルポーズです。

もちっとしたお顔。

おしり。

威嚇ポーズ。

トップ。

ボトム。
こちらはS1からの収録。

モンコレと並べて〜。
混ぜて遊べるサイズ感。

ヒトカゲ。
こちらもバトルポーズ。

2Inchサイズ。
このシリーズは全体的にアニメイメージですね。

ぐるっと〜。

トップ。

こちらもS1からの収録。

モンコレより一回り大きめ。
モンコレは目のシャドウやハイライトまでモールド入ってるけどWCTはプリントで再現しています。

こちらもアニメイメージなゼニガメ。

2Inchシリーズです。

やんちゃ感。

2Inchシリーズはレギュラーパケだと2体セット$6.99で販売されています。

トップ・ボトム。
こちらもS1から収録。

モンコレよりやや大きめ。

最後はフシギダネ。

かわゆし。
パーティングラインがやや目立ちます。

ぐるっと〜。
爪ちっちゃい。
フシギダネだけ目の枠が主線でなくモールドです。

トップ・ボトム。
こちらもS1からの収録。

モンコレと並べて〜。
結構解釈違いな感じでモンコレの方が細部が立体的ですね。

カントー御三家集合!

アニメイメージなのでサトシと並べて〜。

名探偵ピカチュウと合わせて遊ぶのも良し!

みんな並べて〜。
全体的に大味だけど造形はかわいくアニメキャラが一気に手に入るのも魅力的。
特にうたうプリンが入ってるのが個人的にポイント高し。


■TOPへ




































































































































































(C) 2007 ときてっと ※このサイトに使用されている画像の無断転載を禁じます。