本文へスキップ

〜ときてっとのホームページ〜

ゴジラ・モスラ 東宝特撮玩具

レビュー

 

怪獣玩具 レビュー

  •  ■ゴジラ・モスラ玩具

コンテンツ

:ゴジラHGほか
 
←その4はこちら
 
サンシャインゴジラ ゴジラF・Bコレクション
パート2ほか
モスランド
東宝怪獣大図鑑

■モスランド 東宝怪獣大図鑑

東宝怪獣を網羅するSD無彩色フィギュア。
映画「モスラ (1996年)」の入場特典として配られたほか、同仕様のものが100円ガチャとしても販売されました。

ミニブック。
ラインナップは全30種。
新旧モスラやフェアリーまで、主役のモスラ族を網羅しています。

1〜5ランナー未切り。
1カプセルに5体入っている豪華仕様。
さらに怪獣データを記載したプレートも付属します。

ガルガル/デスギドラ/新モスラ(幼虫)/フェアリー/新モスラ(成虫)
「モスラ」登場怪獣を網羅したメインのランナー。

映画メイン商材と言う事で封入率はこのランナーが一番多めらしい(?)
劇場配布はこのランナーのみ?

6〜10ランナー未切り。
ゴジラ映画から歴代怪獣がラインナップされています。

ラドン/モスラ(幼虫)/ゴジラ/バトラ(成虫)/メガロ

ミニブックを見るとゴジラはバーニング、ラドンはファイヤーラドンみたい。
イラストでは双子として描かれている幼虫ですが商品は単体で封入。

11〜15ランナー。
ビオランテ/ゴジラジュニア/メカキングギドラ/モゲラ/ヘドラ

ギドラよりメカギドラが先に来るのが面白い。

16〜20ランナー未切り。

ランナー未切りカラバリ。

リトルゴジラ/キングギドラ/モスラ(成虫)/キングシーサー/デストロイア(集合体)

親モスラ(VSモスラ)もラインナップで抜かりなし。
「モスラ」映画グッズだけあってバリエーションも網羅しています。

21〜25ランナー未切り。

デストロイア(飛翔体)/スーパーメカゴジラ/ガイガン/チタノザウルス/ベビーゴジラ

何気に前年映画登場のデストロイアも形態別にラインナップされています。

26〜30ランナー。
スペースゴジラ/バトラ(幼虫)/デストロイア(完全体)/メカゴジラ/アンギラス

1カプセル5体入りと言う事で、SDゴジラより更にミニサイズながら元デザインの特徴を捉えたハイディテール造形となっています。

データチップ1〜30
 22.スーパーメカゴジラは一応未切りで所持。
しかし14.ビオランテが欠・・・無念・・・っ
と言う事でデータに欠品があるもののとりあえず本体のみ全30種コンプ!
成型色バリエーションはカプセル版だと今回紹介した基本全4色+モスラランナーのみ青ありと言う事みたいだけど
ネットで調べると緑や黄色もあるっぽいのでもしかしたら劇場配布限定カラーなのかも・・・?
奥が深いSD消しゴムでした。



 ▲TOP

■ゴジラF・Bコレクションパート2ほか

リトルゴジラ、キングギドラ(二代目)、ゴジラ(95)、ガイガン
1994年発売の100円ガチャ。
フル彩色の組み立てデフォルメフィギュアシリーズです。

「VSスペースゴジラ」公開年と言う事で登場怪獣を網羅するほか、歴代人気怪獣もラインナップ。
F・Bってなんぞやと思ったらフューチャーブームらしい。

モスラ幼虫、スペースゴジラ、モゲラ、メカゴジラ(MK-1)
軸ぶっさしなので分割でロールします。

全8種なのでコンプ!
昔はフルカラーでも100円だったのだ。

バトラ成虫、モスラ幼虫、ジェットジャガー、チタノザウルス、ビオランテ
おまけで無彩色フィギュアもついでに紹介。
詳細がよく判らないけど100円ガチャの「SDゴジラ」かな?

アンギラス
デフォルメ具合的にこれも同じシリーズっぽい。

こちらは1992年発売「ゴジラ 怪獣軍団パート2-メカギドラ戦慄のバトルフォーメーション!!―」
のアタリ枠「メカキングギドラ(タイプB)」

このシリーズは基本1カプセル2体入りの100円ガチャなのですが、
このメカギドラは他ラインナップより一回り大きめの一つ入り。

台紙には「ビッグサイズメカキングギドラ新登場!!(バトルフォーメーションバージョン)」
とのアオリがあり一番の目玉である事がわかります。

その名の通りマシンハンドを展開した特殊造形。
ラメラメシルバー成型色も豪華で格好良い、アタリ枠に相応しい一品です。



▲TOP

■サンシャインゴジラ

ゴジラ
「ゴジラvsスペースゴジラ(1994)」入場者プレゼントとして配られたミニフィギュア。
例年通り同仕様のものが100円ガチャとしても販売されました。

ゴジラ
原型をガチャポン「SDゴジラ 組み立てセット」より流用しているほか、翌年には「サンシャインゴジラpart2」も発売・・・
と言う事でどれがどれかよくわかんないので一緒に紹介。

ゴジラ
無彩色のものが「SDゴジラ」、クリア成型色のものが「サンシャインゴジラ」っぽいけどSDにもクリアverがありそうなので詳細不明。

ランナー未切り
ゴジラは年代別にいっぱいあるけどどれがどれかよくわかんない。

リトルゴジラ(?)
「サンシャインゴジラ」はその名の通り太陽光など紫外線を浴びると色が変わるギミックあり。
しかし昼夜逆転生活をおくるわたくしは太陽光を浴びる機会がないので色が変わった所を見たことがないのであった・・・。

ランナー未切り

ガイガン
未切り&組み済

ビオランテ
この手の無彩色フィギュアは通称「消しゴム」と呼ばれるけどただのフィギュアなのでなんにも消せません。

未切り

スターファルコン・モゲラ

ランドモゲラ―
「スペゴジ」公開年のグッズなのでVSモゲラは合体前後でラインナップされているのが嬉しい。

ファイヤーラドン

ジェットジャガー・ラドン
近頃はガチャフィギュアもフル彩色のリアル造形が主でどんどん高額化しているけど

メカゴジラ・スーパーメカゴジラ
無彩色は無彩色で味わい深いものである。

モスラ幼虫・バトラ幼虫
そろそろ高額化も極まってきたところだし

モスラ
一周回って消しゴムの時代が再びやってくることは・・・

バトラ
筐体のリース代とかを考えるとないのかもしれない・・・。

バトラ・モスラ 未切り

キングギドラ
巨大怪獣をかわいくデフォルメした造形が見所。

未切り

メカキングギドラ
「サンシャインゴジラ」では1〜2合わせて歴代怪獣27種を網羅。
「SDゴジラ」はちょっとよくわからない。

一部未切り
懐かしのゴジラ消しゴム紹介でした。



▲TOP