本文へスキップ

〜ときてっとのホームページ〜

ミニフィギュア プライズ景品

レビュー

 

▼ミニフィギュア・プライズ景品 レビュー

  •  ■ごちゃまぜ

コンテンツ

:ミニフィギュア・プライズ景品レビュー
■1
東北イタコ PLUM(プラム) hack HGIF
.hack HGIF//vol.2
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ
千年パズル
鋼の錬金術師
大きなエドの銀時計
タイクレ
プライズ景品色々

■タイクレプライズ景品いろいろ

タイクレでとったミクさん。
初音ミク フィギュア 3rd season winter ver.
2021年1月下旬登場 約18cm

タイクレでとったプライズ景品を紹介するコーナー。
こちらは季節のミクさん・冬バージョン。
タイクレ限定で衣装・表情バリエがありますが、こちらは通常版。

ブリスターがついて中身も豪華仕様。

ミクさん。

ニコニコ文化的なるものにハマらなかったので、ミクさんも特別好きではない。
曲もぜんぜん知らぬ。

しかしプライズ景品においてミクさんのフィギュアはとても豪華で、
様々のイラストレーターアレンジがおしゃかわ
種類も豊富で意外と取りやすく、積極的に狙う事もあるのはつまり、タイクレで楽しい瞬間とは景品が取れる時なので、景品とれんとぜんぜん面白くないわけ!
だから取れそうなの取っちゃう。

討ち取った首の如く、お部屋に知らないキャラのプライズ景品を飾る。
これがわしの幸せなのですわよ。

お肌にパーティングラインが見えたり、塗りが甘かったり、細部を注視するとそこそこクオリティ。
しかしお顔が一点集中で可愛らしく、全体の見栄えの良さ、豪華さで、ぱっと見の印象が映え、とても満足度の高い仕上がり。

健康的なおみあし。
クリアパーツにグラデの髪など、最早定番ながらやはり綺麗で良い。

おめめが元イラストの雰囲気を汲んでいて綺麗ですね。

タイクレでとったミクさん。
初音ミク フィギュア 3rd season summer ver.
2020年7月下旬より登場のプライズ景品。
今気づいたけど同じシリーズだ!

こちらもタイクレ限定の衣装カラー・表情バリエがありますが、通常版。
健康的なビーチスタイルが可愛らしいミクさんです。

各部のパールが綺麗で、定番の髪グラデは勿論、二色クリアパーツの浮き輪もわくわくしちゃう。
ビビットなパーカーもおしゃれで可愛いね。

タイクレでとったソシャゲのフィギュア。
SINoALICE Spooky deformed アリス
2020年12月中旬登場のタイトープライズ。
約14cm

なかなか尖った作家性を押し出した作品とお見受けいたす・・・。
ソシャゲ全くしないので全然わからん。

ばらばらに入っているのも死体っぽくてエモい。

球体関節人形風のアレンジがされたシリーズ。
全体に意匠が凝っていて豪華な出来栄え。

拙者、これまでほぼ全ての景品を初手必殺で入手しておる。
初期位置を見極め、深追いは決してしない。
これぞタイクレの極意なり!

剣のデザインが格好良いです。
ディテール感マシマシ。

教師と不倫して妊娠11週目のアリスちゃんは投身自殺の末に不思議のパワーをゲットして生き返る為に戦い続ける!
と言う様なゲームらしい・・・尖ってんな。

クリアとゴールドが高級感を演出。

ガーターのデザインが凝っていて格好良いですね。
球体関節風ディテールも可愛いぞ。

アリスちゃんがんばって生き返る事ができると良いですね。
タイクレプライズ景品紹介でした。



■TOPへ


■鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 大きなエドの銀時計

2020年6月より登場のプライズ景品。
「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」より、劇中登場のエドの銀時計をモチーフにしたアイテム。

おおきな・・・?

1/1アイテムと思うじゃん?
でかいんです。
約14cmサイズ。

うしろ。
なぜ大きくしたし。

ぱかっと開いて。
蓋内の刻印はプリントで再現。
文字盤も概ね設定再現されています。

後ろ蓋が電池ボックス兼スタンドとなっていますが・・・。

めちゃバランス悪い。
まず直立しないのに加えて蓋の重さで転んだりと、実用性はほぼないと言って良いおもしろアイテムです。

この状態でおいとくの絶対邪魔でしょ!!!
蓋閉じて置いとくぶんには結構出来が良いのがまたおかしい。

おまけ。
一緒に取れた「ご注文はうさぎですか? BLOOM プレミアムフィギュア“千夜”フルール制服Ver.」

約18cmサイズのプライズフィギュア。
両方ともタイクレで入手。



■TOPへ

■遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 千年パズル

2020年5月より投入のプライズ景品。
「遊☆戯☆王」のキーアイテム・千年パズル。

名義は「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」なのでアニメバージョン。
箔押し化粧箱入りで思いがけず高級感のあるパッケージ。

ぱかっと中身。

千年パズル
約11cm

設定サイズがあるのか詳しくありませんが、ほぼ1/1イメージと言った感じのソフビトイ。

過去の立体物と比べても扱いやすく、それなりにイメージに忠実なので決定版のひとつとなるのでは〜。

組み済み完成品で当然分解する事は出来ません。

鎖や紐は付属せず。
遊戯王は原作は読了、東映&アニメ初期はリアルタイムちら見、派生作品は全然わからないくらいの熱量。
原作補完の映画は見ました。

ゴールドの発色が美しい。
例によってタイトーオンラインクレーンで入手しました。

1999年の伝説の大会に参加していたと言う事実・・・(多くは語るまい・・・



■TOPへ

■.hack HGIF ・ .hack HGIF//vol.2

バンダイより2002年7月に発売されたガチャポントイ。
PS2用ゲームソフト「.hack」シリーズよりゲーム版に登場するキャラクター全4種をラインナップ!

こちらは主人公のカイト。
キャラクターデザインを忠実に再現!

造形・彩色共に細かい所まで凝っています。
これで驚きの200円・・・!(18年前

エルク。

かわいいけど男の子。

ガルデニア。

ゲームではサブキャラポジションだった様な記憶。

かなりボリュームがあります。

ブラックローズ。

ゲーム版のメインヒロインポジション。
武器は腕に引っかけるだけで自立がやや困難。

続いて2003年2月発売の第2弾。
こちらも200円ガチャで第1弾収録造形の一部をカラバリ再録しています。
全6種。

アナザーカラーカイト。
ゲーム開始時のカラーです。

ブラックローズ リペイントver。

褐色肌の発色が良くなり劇中イメージにより近づいた印象。

アニメ「//SIGN」の主人公・司。

エルクのカラバリ・・・と言うか使いまわしなので一部の細かいキャラクターデザインの差異を再現できていません。
人気キャラの割にちょい残念な扱い。

バルムンク様。

こちらは第2弾から収録の新規造形。
かっこいい〜!

かなりボリューム感があり造形・彩色も凝っています。

グラデやメタリック塗装を使い分けており豪華〜。

これが200円でガチャポンカプセルから出てくるとは・・・良い時代。

HGIFは、ちょっとマニアックなタイトルもラインナップされているシリーズで、
クオリティは結構ばらつきがあるもののガチャフィギュアである事を考慮するとかなり満足度大。
この「.hack」シリーズはなかでも特にマイナーよりながら全体的に造形レベルが高い印象です。

昴様。

こちらも新規造形。

ネトゲの姫。

アニメのヒロインポジション。

とてもかわいい〜。

彩色も綺麗。

クオリティ高し。

ネトゲを題材にした「.hack」シリーズ、初期はこじらせたオタクって感じで好きだったんだけど、
続編は作品カラーがちょっと変わったのと、ゲーム全般をあまりやらなくなっていた事もあり未プレイ。

個人的にはネットスラングとかごりごり盛り込んでくる感じでなく、ゲームキャラクターの奥に垣間見えるプレイヤーの正体、
さもないリーマンであったりバイト君だったり・・・という地味な所が好きだったんだと思う。

古代の地層からフルセットで綺麗に発掘されたので載せてみました。

ゲーム版メンバー。

おまけ。
ゲームの予約特典胸像。

レナ。
こちらはガチャではなくコミック限定版特典フィギュア。

いつの時代も人気がある褐色ロリ。

ぐるっと〜。

スカートが引っかかってるだけなのでぽろぽろ落ちてしまう・・・!

ガチャ版も見えないところまでしっかり造形されているぞ!

外しても上半身と下半身がぴったりくっつくのけしからんくおりてぃ。

各キャラ台座が付属します(可塑剤でべたべた
食器洗剤でつけてみたけどあまり変わらず・・・。
クリアやメタリック塗装はどうしてもべたべたしてしまいますね。



■TOPへ

■東北イタコ PLUM(プラム)

11月下旬発売 / \864(税込)
イタコがモチーフ(?)の東北地方応援キャラクター、東北イタコがミニフィギュアになって登場〜。

パケ〜。
なんか薄ぼんやりと存在は知っていたけど良くは知らない・・・って感じだったんだけどかわいかったのでポチりました。
パケのデフォ絵がかわいい〜。

中身。

イタコ姉さま。
足のデフォルメ具合にフェチズムを感じる・・・。

約80mm
値段の割に塗装などとても綺麗です。

クリアパーツも豪華〜。

背後霊(?)の狐っぽい何か(?)は組み立て式で着脱可能です。

東北三姉妹では一番キャラデザが好み〜。
設定見ると盛り過ぎでよくわからん・・・。

台座はぶっさしです。

トップ。

首かしげ〜。

かしげ〜。
首がボールジョイントで少し動きます。

タコ姉さまでした。
予習でカオスアニメとして有名らしい「ずんだホライずん」見たんだけど予想外にミュージカル調で驚きました。
「意味不明」と言われるこのアニメ、実は作りはきちんとしていて
物語が破綻している訳では無く整合性があるところが逆にカオスなのかな〜と言う感じでしたね。



▲TOP